SHIINBLOG

男の癒し

社畜が日々の癒しをストイックに求めていく

究極の癒しを求めて

 ストレスの多い現代社会で生きる人達へ。

 

サービス残業。強制的に参加させられる飲み会。いくら頑張っても達成されないノルマ。全く働かない部下。上司や取引先からの叱責。

ストレスが溜まるばかり。

発散させようにもお金がない。時間がない。させ方がわからない。そして行動力がない。

そんなアナタに少しでも癒しを提供し、日々の活力にしていただけたら幸いです。

ボクは年間休日数50日前後の会社で働いています。月の休みが4日。そしてたまに休みを飛ばされます。

大体の企業の休日は月8日。少なくても6日はあるのが普通。4日というと週に1日だけです。「5日働いて、2日の休み」サイクルではないので、”今週””来週”の定義がなくなってきます。

「休みまであと2日!頑張るぞ!」ということもありません。ずっと仕事しているような感覚です。しかもその休みが平日の木曜日。誰にも会えません。何のイベントもありません。一人で過ごすのみです。

ボクは営業ですがいわゆるオフィスでの勤務ではなく、店舗での勤務です。昼休憩中もお客さんがきます。したがって休憩なしです。顧客からの無理難題も毎日のようにあります。

まるで滅私奉公。ストレスが溜まりまくりです。

ストレスを発散させようにも会う友達がいない。楽しんで発散させることができない。なので一人でもできる”癒し”を求めていこうかと考えました。

日々の中で発見できる”癒し”。ボーっとしていても気が付かないような些細なことでもストイックに癒しを求めていきます。