SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の癒し

社畜が日々の癒しをストイックに求めていく

気軽にクリスマス気分を味わえる。クリスマスカード。

クリスマスとは全く縁のない職場で働いています。

周りがクリスマスムード一色でもウチの職場だけは何の飾り付けもしません。そして田舎のため周りにクリスマスイルミネーションもありません。かなり辛気臭いです。

 

クリスマスっぽさが全くない環境に身を置いていると、ひとり身でもやはり淋しいものです。

 

ということで自分だけこっそりクリスマス気分を楽しもうとこんなものを買いました。

 

f:id:kiyokiyo-1107:20161025223927j:plain

 

 

クリスマスカードです。北欧の村を笑いながら疾走するサンタです。この村はおそらくサンタ発祥の地、フィンランドでしょう。

 

見る度に癒され、ふと感じるクリスマス気分に胸がほっこりします。

 

このサンタもこんな暗いところに置かれるとは予想もしなかったでしょうが、そんなことにはおかまいなく、笑顔を振りまいてくれています。

 

海外ではクリスマスカードを友人に送ったりするのだそうです。日本ではあまりそういう習慣がないため、クリスマスカードコーナーは人がまばらです。クリスマスツリーの方にどうしても目が行ってしまうのでしょうか。

しかし、クリスマスグッズの中で一番が種類が豊富です。このように立体的になるカードやメロディ付きのカードもあります。

インテリアとして買ってみるのもいいのではないでしょうか。

場所も取らないため、ボクみたいにこっそり楽しみたい人にはピッタリです。

 

上司やお客さんに怒られた時は隠し場所に駆け込みます。そしてコッソリ癒されています。

サンタの下の街が良い味を出しています。いかにも北欧のクリスマスという感じで、アットホームな気分になります。

 

おそらくあの家のテーブルには七面鳥とクリスマスケーキが用意されているのでしょう。テレビの横にある大きいクリスマスツリーの下には大量のプレゼントが…。

そんな景色が想像されます。今の現状とのギャップに時折死にたくなることもありますが、現実逃避をして、その場をやり過ごしています。

 

500円くらいで買えるので、軽いプレゼントとしても良いと思います。もらった方もそれほど気を遣いません。お返しも軽いモノで済みますから。

比較的どうでもいい人へのクリスマスプレゼントとかにどうでしょう。

「まあそこそこ仲良いけど、そこまでお金は使いたくない…」

ダンナにも一応コレやっとくか。しっかり稼いでこいよ」

そんなシチュエーションに良いかもしれません。

 

気軽に買え、気軽にクリスマス気分を味わえ、場所も取らず、もらっても気を使わず、捨てる時もゴミ箱にポイ。そう考えるとクリスマスカードというのは結構使い勝手が良いです。

 

ひとり身の方でもクリスマス気分を味わいたい人もいるでしょう。クリスマスツリー、パズルなどはちょっと存在が重い、そういう人にちょこっと置けるクリスマスカードはオススメです。