SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の癒し

社畜が日々の癒しをストイックに求めていく

「出会いがない…」と困っている人は日雇い派遣で探しましょう

日ごろから出会いがなくて困っている人。今の職場では希望が持てない人。

合コンや街コンはハードルが高い。紹介してくれる友達もいない。

そういう方にピッタリの出会いの場があります。合コンほど参加しにくくないし、財布にもやさしい。ガツガツせず、自然な出会いをすることができる。

 

その素敵な場こそ日雇い派遣です。

 

ボクも何度か日雇い派遣中に恋をしました。

行動力、根性がなかったため、な~んにもなかったですが、ここでの出会いをきっかけに恋人に発展したカップルも何度も見てきました。

冴えない30代後半の男が(もちろん派遣社員で低収入)20代の可愛い子と付き合うなんてこともありました。

 

出会いがないと悩んでいる人は日雇い派遣に参加してみてはいかがでしょうか。

 

f:id:kiyokiyo-1107:20161212065844j:plain

photo credit: oiZox Amistad via photopin (license)

 

若くて可愛い子が結構いる

 

昔のように汚いオッサンばかりではありません。若い女の子も結構います。

学生やフリーター、有給を使って働きに来てるOLもたまにですが、います。

 

可愛い子がいれば、積極的に話しかけてみましょう。

お互い仕事をしにきているのですから、やましい気持ちなんて本来はないはずです(こっちにはありますが)。

普段全く相手にしてくれなさそうな可愛い子とでもこの瞬間だけは「仕事仲間」という共通点が生まれます。

 

「この仕事初めてですか?」

「しんどいですよね」

「あの人ちょっと変わってますよね」

「終業まであと3時間もある。頑張りましょう」など。

特に一人でいる子は少々心細く思っているので、話しかけると喜んでくれる場合があります。

 

話しかけるネタ、共通点がないと中々声を掛けにくいものですが、日雇い派遣の場では「仕事仲間」という共通点がそこにいる全員が得られるので、誰にでも話しかけやすいです。

 

サラリーマンが大学生や他の会社のOL、ショップ店員などと話をする機会はほとんどないです。

合コンとか街コンとか積極的に出会いに行く場でしかそういう機会は得ることができません。

 

しかし、日雇い派遣では色々な人がきます。

そしてやましい気持ちを隠しながら、あくまで「仕事仲間」として仕事の話題で盛り上がることができます。

 その話題をきっかけとして仲良くなるのです。

 

そこでの出会いは合コンなどと違った「自然な出会い」となります。合コンなどよりよっぽどロマンチックで、運命的です。

 

スゴイ力を持った場です。

 

 

女性の人にはあまりオススメできない

 

基本的に女性が日雇いで男さがしをするのはオススメできません。

なぜかというと経済力がない男が圧倒的に多いからです。

 

そもそも経済力がある人はこんな所来ません。

そして日雇いに甘んじている人は特殊な例(会社の有給を使ってきている人、趣味で来ているお金持ちの人、次の仕事探しまでのつなぎとして来ている人、達観して正社員を避け、敢えて派遣で生きている人)を除いて、嫌なことから逃げている根性のない人たちばかりなので、付き合ってもいいことはありません。

 

なので先ほど挙げた特殊な例の人たちがねらい目です。

 

でも大概の男は「正社員を目指して就職活動中なんだ」といいカッコをして言います。

でもそういう人も日雇い派遣が楽だから本気で就活はしていません。

派遣に甘んじています。結局こういう人も根性なしだと言えます。

なにしろボクが2年間もそうだったのですから。彼らの気持ちは痛いほどわかります。

 

日雇い派遣では「就職活動中」という言葉をよく聞きますが、ほとんどがウソかやる気がありません。

本当にきちんと考えるヤツは前職を辞める前に就活をして、内定をもらってから退職していますのでそもそも日雇い派遣にはきません。

 

じゃあ日雇いに来ている奴は全員根性なしかと思いきやそうでもなさそうなところが難しい。たまに超お金持ちとかが趣味で来たりしますので侮れません。

 

見分ける方法としてはその人との会話、振る舞いしかありません。

 

 

一期一会なのでその場で連絡先を交換しないと二度と会えない可能性がある

 

日雇い派遣は基本的に一期一会だと思っておいた方がいいです。

確かに色々な現場で顔を合わせる人も数人いますが、基本的にもう会えないと思っていた方がいいです。

 

だから素敵な人がいて、良い感じになった時は絶対にその日に連絡先を交換しておかないと、もう二度と会えなくなります。

 

その子が次の日も来るとは限りません。他の現場で会えるとは限りません。たったその日一日だけの日雇い派遣かもしれないから。

 

 

ボクは4日くらいの日雇い派遣で、ある子が好きになりました。

可愛らしい背の小さい子でした。その時のボクは前職の早期退職で身も心もボロボロになっていました。自分に自信が全くなかったのです。

そんな時、その子が笑顔で話しかけてきてくれて4日の内にかなり仲良くなりました。相手の子もボクに興味を持ってくれていたと思います(多分…)その4日は人生で一番幸せな日々でした。

 

そして最終日、連絡先を交換する勇気もなく、そのまま別れてしまいました。

その職場は月に2回くらいポツポツと仕事があるので、またその場で再会できると思っていたのです。

 

その職場に何回も行ったのですが、彼女は二度と来ませんでした。

 

あれからもう3年近くが経ちますが、今だに未練があります。あの時、連絡先を聞いておけば……と悔やまれてなりません。

 

だから派遣で出会った人には絶対に連絡先を聞くべきです。

今思えばあれが人生の分かれ道だったのかもしれません。

貴重な出会いを無駄にしないためにも、「この人とはもう二度と会えない」ということを頭に入れて日雇いに参加しましょう。